当院の不祥事に対するお詫びとお知らせ

INFORMATION
2022年03月31日

第三者委員会より「神出病院における虐待事件等に関する報告書」が提出されました

 令和4年3月31日、神出病院設置の第三者委員会より上記報告書が提出されました。
本事件で被害に遭われた患者様、ご家族様には深くお詫び申し上げます。また、藤原正廣委員長はじめ、宮軒將委員、余田弘子委員、岡山多寿委員、林亜衣子委員には、報告書作成のためご尽力いただいたことお礼申し上げます。本件発生後より、様々なご指導、ご支援をいただいている神戸市保健所含め、関係機関の方々にもお礼申し上げます。
 現在当院では、理念として“患者様への理解に基づいた、心ある医療”を掲げ、職員一同努力しております。今後、この度提出された報告書を精査し、全ての職員が自らを省み、課題を改善していくことが我々に求められた使命であり、本事件で被害に遭われた患者様、ご家族様への償いであると思います。
 尚、報告書については、第三者委員会との締結事項に基づいて、後日提出される公開版を公表させていただく予定です。
 今後も、よりよい医療を提供できる病院を目指して精進致しますので、ご理解・ご支援の程よろしくお願いいたします。

 

令和4年3月31日
神出病院 院長 土居正典